2021.07.01

弊社に対する中傷動画につきまして

6月29日、YouTubeチャンネル「SNiii すにぃ」において、M氏により弊社会長に関すると推察される動画がアップされました。

この件につきまして、弊社は本日、弁護士チーム、法務部門と協議しM氏の会社との取引内容を精査いたしました。

精査の結果、弊社会長とM氏の会社とのプロジェクトについて動画で語られていると推察されることに対し、弊社の見解を公表させていただくことと致しました。

1)弊社からM氏の会社に対し架空の請求があったとされる件

弊社はプロジェクト開始以来、人件費や制作費、購入物などについてM氏の会社から予算をお預かりしプロジェクトを運営してまいりましたが、弊社会長が放送等で述べた通り、弊社はM氏プロジェクトを誠実に運用しようと努力しましたが、残念ながら一部においてM氏の期待通りの成果をあげることができないという印象をM氏に与えてしまい、パフォーマンスの良くないスタッフの交代やその人件費の請求を見合わせることとするなど、M氏とのやり取りを進めてまいりました。
そもそも、弊社はプロジェクトの費用を前金でお預かりし、その前金から実際に仕事を遂行してまいりました。その部分については疑いようのない証拠があり、「仕事の評価」に関するものと「架空の請求であること」は全くの別であることをここに述べさせていただきます。
また、前金でお預かりしている予算については事前にM氏の了解を得ており、未消化の予算については消化予定でありました。
弊社はまだ消化していない予算及び、パフォーマンスの悪いスタッフ等の人件費等について前金からの消化をせずに返金対応させていただく方針であり、それをM氏に伝え協議をしている最中でした。
したがって、M氏の言う「架空の請求」は存在しないと考えております。また、弊社会長は動画中で言われているような「架空の請求」を認めた事実もございません。

2)M氏が多額の支払いをしたと言及している件について

前記のように弊社はM氏から予算をお預かりしプロジェクトを運用してまいりましたが、その理由はプロジェクトが急な方向転換や急な支払いとなることに柔軟に対応できるためでした。
そのため、毎月の予算を月初に請求させていただいておりましたが、5月分のプロジェクトの一切の費用について、ご請求差し上げているにも関わらず、6月30日現在で入金が確認されていません。
M氏サイドからは請求の内容への質問が来ており、それへの返答を差し上げていたところ、6月29日の動画のように突然に事実と異なる情報を公開され、また、5月分の数百万円におよぶプロジェクト費用(イベント準備費用や楽曲制作費用、タレントへのギャラ等も含まれます)の入金もなく、プロジェクトのために働いているスタッフの費用を弊社が肩代わりしている状況です。
また、6月分について、M氏の会社からの支払いに切り替える「案」をお出ししていますがその支払についてどこからなされるかの確定は為されていない状況です。
そのため、1)での弊社からの返金額と、本項で肩代わりしている費用または支払いの確定しない金額を差し引きすると、弊社の債権額のほうが上回ることを弊社の精査により把握いたしました。

3)V社による中抜きと言及されている件について

動画中でV社からの発注により弊社がプロジェクト運営を行っていることについて、何の価値もない中抜き行為であるかのように言及されている点につきましては、V社は制作会社であり制作プロデューサーとして実際に仕事をしており、事実とは異なります。
また、V社のオーナーが弊社会長であったり、V社から弊社会長が報酬を受け取ったという誤解については再三弊社会長がM氏に否定しており、かつ、事実ではありません。

以上